Waypointsの始まり

主をほめたたえます!ドローブリッジ・クリエーションズは、ついに、オンライン漫画アウトリーチミニストリーをオフィシャルに開始します!

最初のプロジェクトであるWaypointsをご覧いただけるようになりました!最初の漫画ストーリー「一人じゃない」をwaypoints.jp からお読みください。

関心をもってお祈りし、お支えくださった皆様に感謝します!

ロビン&陽子ホワイト

ロビンはカナダのニューブランズウィック州出身です。Kingswood University を卒業し、2008年から宣教師として日本で仕えてきました。陽子は日本の金沢出身で、名古屋にあるキリスト聖書神学校の卒業生です。私たちは名古屋にある教会で出会い、2019年4月30日に結婚しました。

私たちは現在、ドローブリッジ・クリエーションズと言う新しいミニストリーを中心に行っています。ドローブリッジ・クリエーションズはオンライン漫画を用いた伝道ミニストリーで、教会につながっていない人へ伝道し、日本の教会にアウトリーチのための素材を提供し、クリスチャン漫画家に制作の機会を与えるという、三つの目的を持っています。教会と一般社会の間のギャップ、イエス様と日本の間のギャップを埋めていくことを目指します。

私達の宣教団体は、北アメリカWesleyan教会の宣教部門であるGlobal Partnersという団体です。日本では、ウエスレアン宣教団という名前で知られており、日本の教派の一つであるインマヌエル綜合伝道団、及びWorld Gospel Missionという宣教団体と協力関係にあります。